Java Silver SE8 勉強メモ③

4.配列の作成と使用

・配列型変数の宣言方法
  int[] a
  int b[]
  int [][] c
  int d[][]
  →どれもOK、カッコはデータ型の後ろでも、変数名の後ろでもOK

  int [] e[]
  int [][] f[]
  →どっちもOK、カッコは分けて書いてもOK

  ・配列インスタンスの参照を入れるモノを作っているだけだから、
   要素数は指定できない

・多次元配列の要素数は、1次元目は省略できない

int[] ary = {2,3}
int[] ary = new int[]{2,3}
 →同じ意味、ただし・・・
  ・newだけを使った場合、必ず[]内に要素数を指定
  ・newと初期化演算子({2,3}のこと)を両方両方使ったら、要素数は指定できない
  → 初期化演算子が出てきたら、要素数は指定できない(自動計算してくれる)
    初期化演算子は、変数宣言と同時にしか使えない

System.arraycopy(arrayA,1,arrayB,0,4)
 →arrayAの1番目から4つの要素を
  arrayBの0番目からコピーする

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました